講師紹介 - 子どもの発達科学研究所では、子どものこころの発達に関係する問題を研究しています。

子どもの発達科学研究所では、子どものこころの発達に関係する問題を研究しています。

TEL 053-456-0575

お問い合せ・お申込みはこちら

子どもの発達科学研究所では、子どものこころの発達に関係する問題を研究しています。

TEL 053-456-0575お問い合せ・お申込みはこちら 

講座について

講師紹介

くーぴー(くーぴー)

teacher40

こころの発達アテンダント認定講師

いじめ予防プログラムTRIPLE-CHANGE認定講師

保育士

幼稚園教諭

 

すべての子ども達に質の高い教育を!と心理士、作業療法士、学校教員、精神保健福祉士、保育士、幼稚園教諭など志高い仲間とペアトレやABAの学びを深めている。

講師からのメッセージ

みなさんの目の前の困った子、困った保護者。科学を使えばそんな見方をしてしまう自分の目を緩めることができますよ。

その人の行動の背景や理由が見えるので誰に対しても優しい気持ちになれます。科学ってとても柔軟で楽しいものなんです。

 

「〇〇ができない困った人!」ではなく「〇〇ができない理由があるのに、けなげに頑張っていたんだね・・・。」と気付き支援の工夫を楽しめるようになりますよ。

はやし ひろこ

画像:はやし ひろこ

こころの発達アテンダント認定講師

保育士

ホリスティックケアルームつむぎの森®主宰



身体性アプローチであるタッチケア、香りを用いた心理アプローチであるアロマセラピーなどの補完療法や行動分析の視点をベースに、遊びや発達支援として身体面心理行動面から乳幼児のこころとからだの発達についての相談や子育て中の母親への相談など新生児期からのサポートを行う。
医療者、保育者、セラピストなどと連携したタッチケアの普及や後進育成、啓発に取り組む。

講師からのメッセージ

こどもの発達や成長はユニークで個性があります。

ボディセラピストとしての身体的な発達アプロ―チと行動と認知についての視点など、「こども」を全体からとらえて健やかな成長発達をサポートします。

こどもの伸びてゆこうとする力を信じ、かけがえのない存在として大切に育みながら、こどもの困りの状態について理解を深め、「あなたに会えてよかった」「大好きだよ」を伝える方法を一緒に考えてみませんか?

渡下 慎也

画像:渡下 慎也

こころの発達アテンダント認定講師

学びの発達アテンダント認定講師

「教育に科学を!」科学研究講座 認定講師

京都府公立小学校教諭



京都府の公立小学校教諭として勤務。

小学校教諭1種免許だけでなく、中学校教諭・高等学校教諭(社会科【地理歴史と公民】、外国語科)の1種免許を取得している。

子育ても経験していることから、教諭の思い・保護者の思いを理解できている。

講師からのメッセージ

「発達障害とは何か」と問われたらどのように答えますか?

この講座を受講すると、答えるための知識・技能・意欲を身に付けることができます。

経験則ではなく、最先端の科学的根拠に基づいているので腹の底からの手応えがあります。

「教諭になる前 (子育てをする前) に受講していたかった」と強く思っています。

一緒に子どもたちの発達を支え、未来を創っていきましょう。

side youtube2

公益社団法人 子どもの発達科学研究所