講座について

仁木 宏昭(にき ひろあき)

画像:仁木宏昭(にきひろあき

こころの発達アテンダント認定講師

公立小学校教諭

 

大阪府の公立小学校に30年間勤務し、支援学級担任8回、特別支援教育コーディネーターを5回勤める。

大学時代には障害児教育を専攻し、小学校教諭1種・養護学校教諭1種・聾学校教諭1種免許を取得する。

また、子育てをしている父親として、保護者の思いを伝える活動も行っている。

講師からのメッセージ

小学校教諭として親として子どもと関わっていますが、本当に毎日が悩みの連続です。私自身がこころの発達アテンダントの講義を受けることで随分救われました。

子育てや教育で私と同じように悩んでおられる方がおられると思います。一人で悩まずにぜひご一緒に楽しく科学的に子どもの発達を学びましょう。